ミナミヘルシーフーズ「醗酵黒にんにく卵黄香醋」検証レビュー!その効果・口コミ・最安値・コスパは?

ミナミヘルシーフーズ「醗酵黒にんにく卵黄香醋」検証レビュー

このページでは、各サプリの栄養分やコスパなどを検証していきます。今回の対象商品は、ミナミヘルシーフーズの「醗酵黒にんにく卵黄香醋」です。

成分(1日3粒あたり)

まず、ちょっと残念な点として、原材料ごとの含有量が細かく記載されていないというのがあります。あくまで「栄養成分表示」のみです。では、原材料別に見ていきましょう。

醗酵黒ニンニク

黒にんにくサプリということでこれがメインになりますね。黒にんにくの効果については、以下のページなどで詳しく解説しています。

黒にんにくの効果・効能は何?普通の生にんにくとの違いは?驚くべきパワーの秘密を徹底公開!

卵黄油

商品名にも入っていますが、にんにく系サプリではおなじみの卵黄油。にんにくとの相乗効果が期待できます。卵黄油とは、卵の黄身を長く炒ることで少量だけ抽出できる油のことです。卵黄油には卵黄の有効成分が濃縮されています。

民間医療の薬として、奈良時代の文献に残されているほど歴史あるもので、リノール酸やレシチン、オレイン酸を特に多く含んでおり、血中のコレステロール値を低下、脂質の体外排出促進動脈硬化や生活習慣病の予防など、様々な効果に期待されています。

にんにく卵黄についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

よく聞く「にんにく卵黄」って何?効果や効能は?

禄豊香醋粉末

禄豊香醋とは、雲南省の省都・昆明より西方へ100kmほどのところに位置する町「禄豊」において、古来より製造され続けている米酢です。アミノ酸をはじめとした有機酸類を豊富に含んでおり、中国における優良食品の基準である「緑色食品」を取得しています。

含まれる酢酸やクエン酸の効果により、血圧低下、血流改善、疲労回復、内臓脂肪低下などの効果があると言われています。

黒色五食品

本商品の特徴としては、古くより仙人食とも言われている「黒米」「黒大豆」「黒ゴマ」「黒松の実」「黒加倫」の黒い食品5種類を配合しています。ひと通り見ていきましょう。

黒米

古代のお米であり、一般的な白米よりも栄養が豊富。質の良いタンパク質やリジン、アントシアニン色素が豊富で、疲労時の栄養補給に役立ちます。

黒大豆

古代中国や江戸時代から病気の治療や美容に使われてきた黒大豆。リノール酸やリノレン酸、アスパラギン酸などを含み、繊維質も豊富で美容に効果あり。

黒胡麻

アントシアニンやゴマリグナン、ビタミンE、セレン、亜鉛を含み、小さな総合食品と言えます。

黒松の実

リノール酸、オレイン酸やタンパク質を含み、中国ではパワーを持つ食べ物として愛されています。健康維持を心がける方の役に立ちます。

黒加倫

リンゴ酸やクエン酸、ビタミンCなどが含まれ、毎日元気に過ごしたい方の役に立ちます。

アレルギー物質

卵・ゼラチン等(原材料をご確認ください)

におい・のみやすさ

袋を開けて匂いを嗅いでみても、臭いは殆どありません。服用しても口臭なども気にならないです。カプセルは飲みやすいソフトカプセルで、1日3錠です。

発酵黒にんにく卵黄香醋を使ったみんなのクチコミ

疲れていた為に黒ニンニクが良いとの事だったので、こちらの商品が安かった為購入しました。気持ちの持ちようもあるのかもしれませんが、これを朝食後飲むようになってから疲れなくなり一週間仕事が頑張れます。たまにですが元気過ぎて夜寝るまで時間がかかる事もありますけど(;^_^休みの日だけは飲まないようにしています。相性もあるかもしれませんが購入を考えている人は試しに飲んでみるのもいいかもしれません。

母が効くと言っていたので自分用にも購入。朝の目覚めが違うなぁと感じます。また普段はサプリなどを毛嫌いする主人も、試しに飲んでみてから「何か元気になるな~これ」と言って疲れた時に時々飲むようになりました。サプリを信用しなかった主人が効くといってるので効果はあるんじゃないかと思います。

即効性は製品の性質上難しいところもあるが、体調管理にとても効いているように思います。業務多忙で、いい加減な食事しかとれない時でも、このサプリメントのおかげさまでエネルギッシュに動けます。良いと思います。

価格/コスパ/感想

内容量 服用量 価格 1日あたり
90球 1日3球 890円 29.67円
270球 1日3球 2548円 28.31円

薬局で手軽に買える黒にんにくサプリで、値段も安め。「黒色五食品」も他のにんにくサプリに対して差別化を図っていていいと思います。

また、原材料もそれぞれ「青森産福地ホワイト六片にんにく」「島根産ネッカ卵油」「雲南省禄豊香醋」「北海道産・丹羽産黒大豆」と、出処を明記しているのも素晴らしい。

ただ、成分のところでも書いたように、具体的にどれくらいの量の黒にんにくが含まれているかが表示されていないところはちょっと残念。

↓楽天で購入してポイントゲット!

↓Amazonで購入はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする