黒にんにくが大人気ブーム!注目される黒にんにくの効果をもう一度おさらい!

黒にんにくが大人気ブーム!注目される黒にんにくの効果をもう一度おさらい!

健康食品、健康サプリとして定着した感のある黒にんにく。当ページでも何度もその素晴らしさや有用性をご紹介してきました。

そして先日、メディアで改めて黒にんにくの凄さについて報道がなされた記事がありましたので、今日はそのご紹介をしながら黒にんにくについてもう一度おさらいしてみましょう。元記事は以下のリンクです。

疲労回復、免疫活性化…ブームの「黒にんにく」のすごい「健康効果」

http://www.asagei.com/excerpt/87790

黒にんにくブームのきっかけ

黒にんにくブームに火がついたのは弘前大学の佐々木甚一教授(当時)の研究成果によるところが大きい。“生より強い抗ガン作用”“体内の免疫活性化”“動物実験で証明”といったふうに、地元の新聞にも大きくとりあげられた。

黒にんにくのブームの起源というのは私もあまりわかっていなかったのですが、どうもこの佐々木教授の研究がベースのようです。たしかに抗がん効果などを紹介する「デザイナーフーズ」プロジェクトなどは考えてみれば普通のにんにくが対象ですから、これは納得ですよね。

黒にんにくの栄養成分

「にんにくを熟成・発酵させることでできる黒にんにくには、生にんにくにわずかしか含まれないS-アリルシステイン、シクロアリイン、ピログルタミン酸などが豊富に含まれている。そして動物試験の結果、S-アリルシステインの抗ガン作用などが判明した」

にんにくは豊富に含まれている成分の働きで疲労回復や老化防止、生活習慣病の予防やストレス解消に効果のあることは知られている。しかし、生のにんにくの場合は、成分であるアリシンの殺菌力によって腸内のビフィズス菌などを殺してしまうので食べ過ぎると胃腸障害を起こすことがある。また臭いも気になる。しかし、黒にんにくは発酵することでアリシンがほとんどなくなり、食べ過ぎてしまっても胃腸障害が起こることがなくなる。臭いも消える。

さらに熟成することで驚異的な抗酸化力を持つようになるので大幅に健康作用が高まるのだ。

ここは本当に何度も当サイトでもご紹介したとおりですね。黒にんにくはにんにくを発行させることにより栄養成分が大幅に増すのにもかかわらず、刺激物である「アリシン」が「アホエン」へ変化することにより、胃腸への負担が大幅に減ります。詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

黒にんにくって何?効果・効能は?普通の生にんにくとの違いは?驚くべきパワーの秘密を徹底公開!

黒にんにくの抗がん効果

「ポリフェノールとアミノ酸の含有量が数倍以上増えるので疲労回復、風邪予防、精力アップ、生活習慣病予防、アレルギー改善、高血圧、動脈硬化の改善や生活習慣病の予防に適した食べ物で効果は高い」

特に抗ガン作用に注目が集まっているという。

抗がん効果については。黒にんにくだけではなく普通のにんにくでも高い効果があることが研究により実証されています。ですが、抗がん以外の健康効果のことなども考えると、やはり黒にんにくのほうが総合的に優れているといえるでしょう。

がん予防については以下の記事を参考にしてください。

にんにくのガン予防効果が世界中から注目!その理由を解説します!

まとめ

いかがでしたでしょうか。いつも私がご紹介している健康効果なども、ただの黒にんにくマニアの私が言っているだけであれば「本当かなあ…」と思われてしまうかもしれませんが、やはりこうやってメディアの記事になると説得力が増しますよね。

奇跡の健康食とも言われる黒にんにく、皆さんもそのパワーをご活用ください。

黒にんにくの摂取はサプリメントがおすすめ

ただし、食べ物の黒にんにくは独特の味や匂いがあり好みも別れますので、できればサプリメントの形で摂取する方がいいでしょう。好きな場合でも、毎日同じものを食べ続けるのは必ず飽きが来てしまうものです。

とはいえ黒にんにくのサプリメントはその人気もあり、数多く出ていてどれがいいのがわかりづらいですよね。以下のページでは、管理人が30種類近くの黒にんにくサプリを試した結果の結論とも言える、おすすめ商品をご紹介しています。良ければぜひ、参考にしてみてください。

>>最新版黒にんにくサプリランキングはこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする