黒にんにくQ&A「にんにくにも旬はあるの?」

>>最新版黒にんにくサプリランキングはこちら!

読者さんからの質問

こんにちは。このサイトの影響で黒にんにくサプリを飲むようになり、毎日健康に過ごせています。

質問なのですが、にんにくに「旬の時期」というものはあるのでしょうか?

というのは、最近は黒にんにくがとても自分にあうことがわかったので、サプリに加えて黒にんにくの自作にも挑戦したいと思っているのですが、せっかくなら旬の時期に作ったほうが美味しいかなあ、ということで聞いていました。

知っていたらで構いませんので、お願いします!

管理人の回答

ご質問ありがとうございます。黒にんにくが合っていたようで、幸いです。

さて、ご質問の「にんにくの旬」ですが、単純に答えてしまえば、収穫の時期である5月~8月です。ただ、品種によってある程度異なるので、5月から8月というのは、すべてのにんにくの品種を表したもの。

市販の黒にんにくなどでよく使われているので皆さんも御存知の「ホワイト六片種」は、収穫は7月ごろなので、大体、夏が旬と考えていただければいいかと思います。まさにスタミナが必要となる暑い時期に旬が来るのは最高ですね。

ただ、実は黒にんにくを作るのであれば、そこまで気にしなくていもいいかもしれません。

というのは、にんにくというのは基本的には出荷する場合にはとれたてではなく、日持ちがするように1ヶ月ほど乾燥させてから出荷します。

そう、つまり結局のところ、「とれたての生ニンニク」というものは特殊なルートでなければ買えないのです。特に昔は日持ちがせず栽培農家しか食べられないため、「幻のにんにく」といわれていたくらいです。最近は料亭などがそれを目につけ、ルートを持つお店は料理などに出していますが、やはりまだまだ一般では手に入りづらいです。

また、黒にんにくを作る場合は発酵過程を経るため、そこで再びにんにくが活性化し、複雑な味となり、糖度が上がるなど旨味が増しますのでそこまで旬は関係ないともいえます。ある意味、「黒にんにくは作ったときが旬」ともいえます。

ですので、旬にこだわるよりも、ブランドなどにこだわるほうが良い黒にんにくを作るのにはいいかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする